サイクロン被災救援活動報告2008年5月~7月


5/2, 3 ミャンマーのエヤワディー管区、ヤンゴン管区にてサイクロンによ
る被害発生
5/10 ヤンゴン周辺被災地の寺子屋学校の現状調査(ヤンゴン事務所)
5/13 サイクロン救援義援金募集開始
5/13, 14 ヤンゴン管区とエヤワディー管区の界隈地域までの被災地調査
5/16 救援物資のお届け(第1回) ヤンゴン管区クンチャンゴン町
「お米1.3キロ、1リトルの水ペットボトル1本、ふりかけ1袋、 タオル1枚」×500袋
5/19 救援物資のお届け(第2回) エヤワディー管区ディダイェ町
「米1.3キロ、1リトルの水ペットボトル1本、大豆1キロ、ジャ ガイモ10個、タマネギ15個」×500袋、「インスタントラーメン 500個、簡易テント用シート40枚、衣類2箱」
5/22 救援物資のお届け(第3回) エヤワディー管区ディダイェ町
「米1キロ、大豆1キロ、食用油(412グラム)1本、食塩(412グラム)1袋、タマネギ10個、ジャガイモ10個、キャンドル6本、ガスライター1個」×550袋、テント用シート100枚
5月下旬?
6月上旬
被災地の寺子屋学校の調査
6/13?17 排水用ポンプ設備のお届け(第4回) エヤワディー管区ラプタ町の4村
「排水用ポンプ、排水管、エンジン油、ディーゼル油」×5セット、テント用シート(6メートル正方形)15枚
6/21 救援物資のお届け(第5回) ヤンゴン管区コッムー町ワーバラウトゥ村
「米312キロ、トタン屋根150枚、食用油(412グラム)100本、ふりかけ200個」
6/22 救援物資のお届け(第6回)ヤンゴン管区コッムー町ワーバラウトゥ村
「蚊帳(大型)100枚、Yシャツ・Tシャツ200枚、タオル200枚」
6/26 救援物資のお届け(第7回)
ヤンゴン管区タンリン町の寺子屋小学校(生徒402名)にノート100ダース(1,200冊)と鉛筆100ダース(1,200本)を贈呈
ヤンゴン管区ライターヤー町の寺子屋小学校(生徒数300名)にノート75ダース(900冊)と鉛筆75ダース(900本)を贈呈
6/28 寺子屋小学校で給食の提供(第1回) ヤンゴン管区ライターヤー町
生徒及び教師合計450人分
7/9 寺子屋小・中学校での電線復旧工事支援 、電気回線及び電柱の贈呈
ヤンゴン管区タンリン町の寺子屋小学校(生徒数 402名)
7/16 寺子屋小・中学校での電線復旧工事支援 、電圧調整器の贈呈
ヤンゴン管区タンリン町の寺子屋小学校(生徒数 402名)
7/21 寺子屋小学校での給食の提供 ( 7月下旬分)
ヤンゴン管区タンリン町の寺子屋小学校(生徒数 402名)に米203キロ、大豆75キロを贈呈
ヤンゴン管区ライターヤー町の寺子屋小学校(生徒数 300名)に米203キロ、大豆75キロを贈呈
7/31 GMIのサイクロン救援義援金募集の締め切り


今後の活動

(1) 被災地の寺子屋小学校2校の給食の支援
「米、豆、玉葱、肉、魚等の提供」ヤンゴン管区タンリン町の寺子屋小学校とヤンゴン管区ライターヤー町の寺子屋小学校、生徒数合計700名
(2008年7月~2008年3月)
(2) ヤンゴン管区コッムー町ワーバラウトゥ村の寺子屋小・中学校への支援
(新校舎の建設、幼稚園への支援等)
(3) 被災地の寺子屋小学校の保健管理
看護師の巡回保険管理
今後の支援活動に関しては「ミャンマー・サイクロン被災支援」ブログ上で報告していく予定です。